2012.10    早川のり子フラワークリエーションアカデミー/20周年イベント「花色に染まるこころ」

 

 写真集 第1弾

「いつもそばに花がある」(文化出版局)

 

 写真集 第2弾

「SIMPLE FLOWERS」(講談社インターナショナル)海外向け 英語版

12歳でいけばな(古流)を始め、22歳で師範。その後、ヨーロピアンフラワーアレンジメントを学び、より自然な花生けを求めて自分流のナチュラルスタイルを確立。

1992年早川のり子フラワークリエーションアカデミーを主宰。

イベント・雑誌・写真集・舞台装飾等幅広い活動を続けている。

 

著書(写真集)に、

 「いつもそばに花がある」(文化出版局)

 「SIMPLE FLOWERS」(講談社インターナショナル・海外向け英語版)

<早川のり子フラワークリエーションアカデミーの変遷>

同時に、「早川のり子フラワークリエーションアカデミー」を主宰

1993.7           「第1回 カモミール 花の会作品展」開催(市川市文化会館にて)

1993.11       「花のある食卓展~花による空間の演出とテーブルセッティング」開催

(カルチャースクール/まる座にて)

1994.7             「夏色の演出・・・ガラスの中できらめく花とハーブたち」開催(アートスペースGにて)

1995.10       「心暖まるウェディングシーンへのご招待」開催(山﨑製パン厚生年金基金会館にて)

1996.5~97.9    池袋西武主催 池袋コミュニティカレッジ「花の学校」の依頼により  早川のり子花教室開校

1997.4        フラワーアーティスト早川のり子写真集「いつもそばに花がある」(文化出版局)を出版

1997.9        より理想的な花生けの環境を求め 市川市から佐倉市に移転

名称を「カモミール」から「花の西洋館」に変更する

1997.9.16     佐倉市染井野に「花の西洋館・早川のり子フラワークリエーションアカデミーオープン

同時に、花の西洋館オープニングイベント「いつもそばに花がある」を開催(花の西洋館にて)

1997.12        スクールイベント「ノエル・ドゥ・フルール・・・‘97 クリスマスシーンへのご招待」開催

(花の西洋館にて)

1998.11        スクールイベント「花々におもいを寄せて/ウェディングシンフォニー」開催(花の西洋館にて)

2000.4          フラワーアーティスト早川のり子/海外向け写真集「SIMPLE FLOWERS」

(講談社インターナショナル)洋書出版。好評を得る。

2000.12      写真集出版記念イベント「SIMPLE FLOWERS」開催(花の西洋館にて)

2002.10      早川のり子フラワークリエーションアカデミー/10周年記念イベント「花を愛でる時間」開催

(花の西洋館にて)

2004.6      スクールイベント「芳しき花々と煌くガラスとの饗宴」

~幻想の世界へと誘う初夏の花飾り~ 開催(ウィシュトンホテルユーカリ4Fフォレストにて)

2017     同スクールの25周年記念イベント開催予定

​・・・感謝の気持ちを贈る夢の花空間 開催

1992.11.8         千葉県市川市に「花とハーブの創作工房 カモミール」オープン

フラワーアーティスト 早川のり子

© Hananoseiyoukan Noriko Hayakawa Flower Creation Academy